おうち探し

最近のマイブームは、というか思いっきり必要に迫られてやってるだけなのだけど、
んもう完全に新居探しである。
ヒマさえあれば掘り出しもんはないかと、物件サイトをあさりまくっている。

7月1日に2年ぶりに帰国する。

1ヵ月半後にはまた自分が日本で普通に暮らしてるなんてちょっと実感湧かないけど、まあこればかりは仕方ない。

ここブラジルでの住居、間取りは2LDK、一部屋がバカでかいので面積優に100平米はありそうだ。家賃850ヘアイス(約34000円)、そして何より通勤時間30秒(!)、
ただし治安悪いけど(←この2年間でアパートの隣人、3度空き巣にやられる・笑)

私が帰国後復職することになっている職場は西新宿だ。
さすがに現在のような好条件な部屋を東京で望むのは無理筋だが、限られた時間や予算の中で、これだけは譲れない、という条件をいくつか挙げてみよう。

 

  • 間取り最低でも2DKは欲しい。

 

 

 

    1. 広さ最低でも40平米は欲しい。

 

 

    1. 家賃最高でも十●万以内。

 

 

    1. かつ築20年以内が望ましい。何となくだけど。地震怖いし。

 

ブラジルに来る前、東京で住んでいたのは3DK、約50平米。それでも手狭だった。
私、一人暮らしの分際でやたら荷物が多いのだ。
結局前回の引っ越し時はファミリー料金取られちゃったし(笑)
なので新居も3DK以上、あるいはより広ければ広いに越したことはないのだけど、もし以下の条件を満たすのであれば、2DKの間取りでも私は耐え忍ぼうぞ。

 

    1. チャリ通できる。

 

これよ、これ。
さすがに今みたいな通勤時間30秒というのは望むべくもないけど(そもそもあの西新宿の高層ビル群の中に住みたいと思わねーし)、せめてチャリで通える距離には住みたい。
もっと正確に言うと、チャリでも歩きでもいいんで、とりあえず電車通勤はしたくないということに尽きる。
この2年間の生活で、私の通勤にかける時間とエネルギーに対する耐性は崩壊してしまいました(笑)
もう今さら毎日満員電車だなんて考えられまへん。

というわけで、今私の中で第一候補はずばり東新宿だ。

東新宿から西新宿まで、地下鉄でいえば2駅分、チャリだと10分くらいだろう。
往復20分の有酸素運動で毎日手っ取り早くダイエット対策できる!
大久保とか歌舞伎町で飲んだり末廣亭の寄席覗いたりしてそのまま歩いて帰れる!
合気道の本部道場もすぐ近くだし!
休日は御苑で緑の空気をスーハースーハー(笑)

何かと便利だろうなあ。そんな新生活を夢想している。
新宿でなければ、四谷とか神楽坂とか、あるいは馬場くらいまでならありかなあ。
快適な生活にあたって住居はこの上なく重要ですよ住居は。

良い物件に巡り合いたいものです。

関連記事

  1. イルマが東京にやって来た

  2. 三ヵ月後の今頃にはぼくは

  3. 五年目

  4. サンパウロより第一報(おそい)

  5. 拳銃ぶっ放しにいってきた

  6. 仕事の終りとラテンアメリカ・ワンダーランド

  7. 楽しみになってきた

  8. 雨季の暇つぶし

  9. バイホ・チラデンチスに集う人びと(順不同)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author

エンタク(Entak)

PAGE TOP