モンテネグロの十戒

1.人間は疲れて生まれてくる。そして休むために生きているのだ。

2.自分自身のように自分の布団を愛せ

3.夜よく眠れるよう日中は休息すべし

4.働くな。仕事はあなたを死に追いやるのだ

5.休息している人を見たなら、助けを差し伸べなさい

6.できるだけ少なく働きなさい。もしできるなら他の人にやらせなさい

7.木陰は救いである。そこで休むものは未だかつて死んだことがない

8.労働はあなたを病いへと導く。若いうちに死んではいけない

9.もし突然に働きたいという願いが沸き起こったなら、まず座り、冷静になれ。そのうちその願いは消えるだろう

10.飲み、食べている人たちを見つけたなら、彼らに加わりなさい。働いている人を見たなら、すぐさま遠ざかりなさい。彼らを邪魔してはいけないのだ

ソース:怠惰を極めた国モンテネグロの10の掟が日本人の常識を超えすぎている件

関連記事

  1. 関西出張

  2. Seja bem-vindo, Miguelinho!!

  3. サンパウロより第一報(おそい)

  4. おうち探し

  5. Rio de Janeiro “Various eyes”

  6. イルマが東京にやって来た

  7. 三ヵ月後の今頃にはぼくは

  8. 拳銃ぶっ放しにいってきた

  9. 退屈なかもめたち

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP