たらちね

かつて一番初めに覚えた『たらちね』(柳家喬太郎)、そして『牛ほめ』(柳亭市馬)。
なるほどお。今は亡き志ん朝に次いで尊敬する喬太郎師匠は、この前座噺をこう演じるのか。
勉強なるなあ。

関連記事

  1. 旅の本筋とは関係ない話 その2(デングと落語)

  2. 米朝師さようなら

  3. 秋刀魚

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Author

エンタク(Entak)

PAGE TOP