橋を架ける者たち

積ん読中だった本たちをずいずい読み進めている。
ずーっと前に友人から勧められてたこの本も良かった。
やはりフットボールは偉大だ。CONIFAの試みも素晴らしいな。
木村元彦さんの筆は今作も冴えている。

関連記事

  1. 言語の本質

  2. 陽だまりの樹

  3. 小川さやかは知っている

  4. 未来をつくる言葉

  5. enfant terrible

  6. 大奥

  7. Copa do Mundoが始まった

  8. 私的W杯観戦予定

  9. The Remains of the Day on the Road

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP