ラッキーギョウザ

先日ピロリ菌感染の疑いありということで胃の内視鏡検査を受けたのをきっかけに、今日は大腸の内視鏡検査を受けてみました。

検査そのものよりも厄介なのは事前の準備です。2日前から節食を心掛けるとともに薬を服用し、当日朝は腸管洗浄のため微妙な味の下剤2リットルを時間かけてひたすら飲み続けます。午前の会議中も含め、トイレに駆け込みピーピーピーとなること十数度。最後のほうに出るのは半透明な液体のみです(尾籠な話ですみません)。
いざクリニックに行ってベッドに横たわり緊張しつつ構えていると、名前を呼ばれたのでいよいよ始まるのかと思いきや、お医者様が「終わりました。お疲れさまでした」と。麻酔で完全に意識が飛んでたようで、ビビッていた痛みを微塵も感じる間もなく、気づいたときには検査終了。覚えてる限りこれまでまともに全身に効く麻酔というものをしたことがなかったので(親知らずの抜歯など局所的なものを除く)、その威力に心底慄きましたね。

結果は特に異常なしということで、この数日間の摂生の慰労を兼ね、夕食は家から徒歩3分のところにできた「ラッキーギョウザ」へ。
来週いっぱいくらいはサービス期間中ということで価格も割引中。新しすぎてまだ食べログのページすらなし。
これが世界初投稿か!!??(と思ったらそうでもなかった笑)

【追記】
食べログページできてました。

関連記事

  1. 禅と骨

  2. モンテネグロの十戒

  3. アマゾンダイエット

  4. ポルトヴェーリョこんなところ(1)

  5. On Writing

  6. Seja bem-vindo, Miguelinho!!

  7. ついに「あまロス」になってしまった

  8. おうち探し

  9. 看取りの「場」づくり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP