14歳の栞

思わず最初の3分でうるっときてしまった。
日常とはかくも豊穣で、非日常的で、美しいものであるよ、と。
あと仕事柄思うのは、これクラス全員の保護者からの承諾得るの相当手間暇かけただろうなと。

14歳の栞

関連記事

  1. ファンタジアの夕暮れ

  2. Love Letter

  3. Passage of Life

  4. なんちゃって小津月間の件

  5. ある日本の絵描き少年

  6. 近況など

  7. 言語の本質

  8. 通勤ゲーム

  9. 第5回 日本の夕べ(Noite Japonesa)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP