14歳の栞

思わず最初の3分でうるっときてしまった。
日常とはかくも豊穣で、非日常的で、美しいものであるよ、と。
あと仕事柄思うのは、これクラス全員の保護者からの承諾得るの相当手間暇かけただろうなと。

14歳の栞

関連記事

  1. 戦災・災害のデジタルアーカイヴ

  2. ラーメンヘッズ

  3. カツァリスLive

  4. なんちゃって小津月間の件

  5. Adiós Diego

  6. 多聞寺

  7. Feira Cultural

  8. 生きる

  9. 江ノ電、鎌倉

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP