禅と骨

雨のせいか客席はがらがら。
が、主人公である坊さんの人間臭さと作り手の葛藤がいろいろと伝わってきて、魅力的な作品でしたよ。

禅と骨 Zen and Bones

関連記事

  1. Ciúnas (Silence)

  2. 海辺のカフカ

  3. ストロボ・エッジ

  4. Açaí

  5. ファンタジアの夕暮れ

  6. Selamat ulang tahun, Kaori

  7. 三ヵ月後の今頃にはぼくは

  8. お祭りの日々

  9. ラッキーギョウザ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

Author

えんたく(Entak)

PAGE TOP